信州ハム

社長挨拶

HOME > 企業情報 > 社長挨拶

社長挨拶

真田の郷、信州上田でハム・ソーセージを作り続けて70年になりました。
清涼な信州の気候の中、“安心・安全、美味しさ、信州”をキーワードに商品開発を重ねてまいりました。
化学合成添加物を使用しないグリーンマークシリーズは発売から42年余りとなり、発売当初は賞味期限の短さ、色目の悪さ、価格の高さ等から、定着には時間が掛かりましたが、もともと消費者の皆様からのご要望から開発された商品という事もあり、商品に対する理解が進み、近年順調な推移を続けております。
 本場ドイツから受け継いだ製法と長期熟成による深い旨みと豊かな風味が特徴の当社を代表する軽井沢シリーズも、ギフトから始まりましたが、現在は定番商品のアイテムも豊富になり、永らくご愛顧頂いているロングセラー商品となりました。
観光県長野という地理を生かし、お土産ルート等に信州の特産品を使用したサラミ類を販売していますが、さらに信州のイメージにあった商品開発を進めてまいります。

今後も社訓であります“誠意と真実と愛情”を全ての行動基準とし、お客様や地元から信頼され、必要とされる爽やか信州ハムであり続けたいと考えております。
皆様には今後とも変わらぬご愛顧、ご指導を賜りますよう心よりお願い申し上げます。